らーめんもとむら〜佐賀の神ラーメン

佐賀市

店舗詳細

  • 店名   らーめんもとむら
  • 営業時間 11:00〜20:10
  • 定休日  水曜、祝日の場合は翌日
  • 住所   佐賀市鍋島町八戸1144-1
  • 電話   0952-26-8095
  • 駐車場  店舗前に有り、他テナント共用

めし子の感想

佐賀ラーメンの元祖を引き継ぐかなりの名店、大人気店です。休日はいつも大行列。
もとむら外観

めし子お決まりの玉子入りラーメンをやわ麺で注文。(これに関してはつぶやきの項目で詳しく書きますね。)
玉子入りラーメンラーメンアップ
まずはスープを一口…最初の口当たりはすっきりクリアなのに後からじゅうううわ〜っと広がる豚骨!塩気も程よく、仕上油も無いので何にも邪魔されず、純粋に豚骨の旨味だけを感じられます。よく使われる言葉で言えば「こってり」ではなく「濃厚」です。ずっと波が押し寄せてくる様な…。

チャーシューは薄切り、ペロンと一口で。
半分くらい食べ進めてからは玉子を割って味変、まろやかに。

麺上げ

麺上げ

麺は老舗の畑瀬食品の物を使用、ストレート、デフォでも柔らかめです。

いなり

いなり
いなりも一緒に。小ぶりでほんのり甘くて、ラーメンスープと交互に食べて大満足。

メニュー

うちはラーメン屋です!と言わんばかりの潔いラインナップ。
メニュー表2月のお休みのお知らせ
この日もお客さんが多く、内観写真は撮れませんでした。4人テーブル×3、L字カウンターに8〜10席程だったかと。

佐賀ラーメンとは、No.2 めし子のつぶやき

「佐賀ラーメンてなん?」とよく聞かれます。ザックリ言うと久留米ラーメンの流れを汲んだ上で佐賀のレジェンド達が塩気や油を控えめに調整して仕上げていったそうです。ルーツは「三九」「一休軒」という店にさかのぼります。そこからもとむらさんがしっかり受け継いであります。

歴史はさておき特徴のお話を。
店それぞれですが主に

  • 中太麺、ストレート(めし子基準)
  • 生玉子、海苔のトッピング
  • 替え玉無し、店によっては大盛りも無し
  • お店側がやわ麺を推奨することも

等があげられます。
加水率がほんの少し高い中太麺をやわで食べるとスープが良く絡みます。歯応え優先したい時はかた麺でもグー。替え玉をするとスープの味が変わってしまうので導入しないのだとか。繊細な滋味スープのバランスが崩れると薄いスープになってしまうんでしょうね。油分が控えめなので余計に。

めし子的にすごく嬉しかったのはあの有名ラーメンYouTuberのススル君が「2019年に食べて1番美味しかったラーメン豚骨部門」にもとむらを選んでくれたこと。

全国を飛び回って年間何千杯も食べてる人を唸らせるなんて。九州外の人はなんとなく、豚骨と言えば博多って印象が強いらしく。もちろん博多や久留米、他にもたくさんのステキなラーメンは溢れてますし、めし子もよく食べに行きます。好きです。でも、お隣ど田舎の佐賀も凄いんだよって事をもっと皆んなが知ってくれたら幸せだな。

もとむらの大将、いつも威厳があってかっこいい。いつまでも元気に営業して欲しいです。お店のお母さんはニコニコ笑顔で、「いつもありがとうございます」と帰り際に声をかけてくださり本当プロ。

コメント

  1. むっちゃん より:

    このブログ記事を読んで、ラーメンもとむらさんのラーメンが食べたくなって、初めて行って来ました。
    豚骨なのにあっさりして食べやすかったです❗️
    めし子ちゃんのブログとても楽しみにしてます🎵
    これからも応援👊😄📢してます‼️

    • めし子(管理人)めし子(管理人) より:

      コメントありがとうございます。ブログを読んで行ってもらえたなんて嬉しいです!

      応援も励みになります〜!これからもドシドシ書く予定なので、ぜひ宜しくお願いします^^

タイトルとURLをコピーしました